読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MirO's Life

~海外で若年性乳がん闘病記~  海外在住18年目。 33歳で乳がんを発症しました。 現在治療中です。

疲れ

放射線治療の記事で理学療法の講習に行ったときに周りの人が”疲れてシャワーに入る気がしない”などと言っていてびっくりしたと書きましたが、最近私も似たような疲れに悩まされるようになりました・・・。
Cancer related fatigueと英語では言うのですが、癌に伴う倦怠感で原因は分からないそうです。
しかも寝ても治らないらしいですね。 結構厄介です。
シャワーに入っても疲れて立ち上がれず、ただ座っていることがしばしばあったりします。
運動することが一番のいいらしいので、ヨガ、軽・中強度の運動はほぼ毎日していますが、タンパク質の摂取が少ないのでそれも関係あるのだと思います。