読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MirO's Life

~海外で若年性乳がん闘病記~  海外在住18年目。 33歳で乳がんを発症しました。 現在治療中です。

ウィッグのメインテナンス

人工毛のウィッグを毎日使っているとファイバーがゴワゴワして毛先がチリチリになったりします。
服と擦れることによって静電気が発生したり、熱でファイバーが傷んできます。
海外に住んでいるので天使シリーズを購入すると送料と税金でもう1個ウィッグが買える金額になってしまい、あまり手軽に買えるものではありません。
ネットでウィッグの生き返らせ方を調べていたらお手軽にできる方法があったのでやってみました。


必要な物は:
・ハンドスチーマー
・くし、ブラシ
・フラットアイロン
・ヘアカーラー (ホットローラーでもOK)

1  ブラシでウィッグをとかしておく。
2  スチーマーを毛先やごわつきの気になるところにあてて、くしでとかす。何回か繰り返すとファイバーが滑らかになってくる。
3  乾くのを待つかドライヤーで乾かす。(私は自然乾燥にしています)
4 フラットアイロンで毛を真っ直ぐにする。この時の温度は一番弱いセッティングにする。スチームでごわつきが取れなかったところもフラットアイロンできれいになりました。
5 ヘアカーラーやホットローラーを使ってカールを付ける。この時の温度は一番弱いセッティングにする。

ちなみにカールのあるウィッグにスチーマーを使うと元のカールが取れてしまうので濡らしてもスタイルは元に戻りません。なので自分でウィッグのスタイリングをしないといけません。
ストレートのウィッグを使っている方や、自分でスタイリングできる方にはいいと思います。